2017年06月15日

今日はバーのことは忘れ、札幌に来ています!





今日のネオジャパニーズバー桃太郎は、
しっかり者の女子大生と、初期メンバーのCO2にお任せ。


もう最近じゃ、遠出するのは2ヶ月に1回くらいなんだけど。
ダンスの競技会に出るため、札幌に来ています。

IMG_0151.jpg

IMG_0150.jpg

あいにくの天気で見た目がよくないですが、
一年ぶりの、ガトーキングダム。


明日は、北海道インターという、北海道で一番大きな試合があるので、
前日の会場ホテル入りです。



この試合、全国から選手が来るだけではなく、
世界フィナル級の外国人のゲストやジャッジがやって来る、
北海道では唯一の、インターナショナルな大会なのです。

IMG_0149.jpg

まずはチェックインし、
IMG_0148.JPG

おやつを食べる!

シャトレーゼのホテルですから!



そうそう。

今回はじめて、ガトーキングダムに和室があることを知りました(笑)。

しかも意外と広い。
旅館みたいに、中居さんが畳に布団を敷きに来るタイプの和室、です。
畳の香りが心地よく、落ち着いて過ごしやすい♪

その部屋で、
温泉前の売店で売っていた、シャトレーゼ新作パンケーキを食べてから、
ホテル内で開催される前日レクチャーへ。
IMG_0147.jpg

世界ラテンファイナリストの
ステファノ・デ・フィリッポ&ダーシャ
のレクチャーからスタート。



講習って、担当するダンサーによって、やり方が全然違うので、

お話だけなのか、
シューズ履いて汗だくになるまで動かされるのか、


わからないまま毎年スタート。


今日は、お話だけのレクチャーでした。



内容は、カラーについて。


同じステップでも

何をイメージして踊るのか、で
ぜんぜん踊りが違ってくるよ、ということ。



ちょうど最近、同じようなことに関心を持っていたので、
とても興味深かったです。
IMG_0145.jpg

そう、これ。

同じカップ焼きそばを作る、という作業を
文章で人に伝える際に

文体ってこんなにも違うんだ、

個性ってこういうものなんだ、

ってびっくりしたので!



もし文豪たちが カップ焼きそばの作り方を書いたら

これ、面白くて思わずニヤニヤしちゃいますよ(* ̄m ̄)

まだ半分しか読んでないんですが、
好きな作家さんとか、
週刊誌の文体の特徴とかがわかって楽しいです。

本好きの人におすすめ!



と、
ダンスから話がずれてしまいましたが(汗)、



同じステップ、同じ振付でも
踊る人によって印象がぜんぜん違うんだけど、

ステファノが言うには、
同じ人間でも、カラーイメージを変えただけでガラッと雰囲気が変わる、と。

踊って見せてくれたんだけど、
同じルンバのルーティン(振付)で、
黒、ライトブルー、そして赤。

全部、印象がぜんぜん違った。


つまり、
頭の中のイメージこそが大事、ということです!


練習はもちろん大事だし、
試合の前も後も、ウォークだのリードだのテクニックのことを考えながら練習するんだけれども。


フロアで踊っているその時は!

感じることに集中する!


・・・できるといいな(笑)。

でも知ってる。
技術や練習が足りないとまた、
そこの域にはいけないのだ。

まだまだ私は未熟なので、
その状態で踊れれるのは稀なこと。


世界のトップの人たちさえも、
完璧なわけではなく、
日々向上しようと努力しているんだけど。
(世界一になってでさえ、テクニックについてコーチャー達にダメ出しされるんだから!)


でも、明日は
試合に集中できますように!


気持ちよく踊りたいな〜。

おやすみなさい♪

最後までお読みくださって、ありがとうございました!


ブログランキングに参加しています。
励みになりますので、
よかったら、クリックしてくださいねヾ(o◕ฺω◕ฺ)ノ ♫
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村







posted by りえ@函館 at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 外国人レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リカルド&ユリア、レッスン〜1日目〜

image-adb68.jpg
教室に入った途端に感じました。アレ、リカルド機嫌悪そうじゃない!?


予想は的中。今日は、随分虐められました。
前に、レッスン受けた時も思いましたが、リカルドは特に女子を虐めるのが好き!?なんじゃないかと思います。

お疲れの様子で、終始イライラ。レッスン最後には、ひどい無茶振りを…!(手も使わずに足を顔につけるまで上げろ、とか(=o=;)膝も曲げるな、とか、そんなの見たことないんですけど!)
ユリアちゃんが助け舟を出してくれたけど、まぁ、とにかく、今回もバチバチ( `д´) ☆な、私とリカルドです。


その後、小野先生にスタンダードのレッスンを受け、
大西くん&ちかるちゃんと写真を撮り、
image-826c6.jpg

夜は、狸小路へ。
image-45fc5.jpg
image-56ea4.jpg
ビールを呑んで、
image-cfeec.jpg
お腹いっぱい食べたら、なんだか穏やかな気分に( ´∀`)

……。
リカルド、お腹空いてたのかな?


明日もレッスン頑張ります♪





posted by りえ@函館 at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 外国人レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月12日

リカルド&ユリア Riccardo Cocchi & Yulia Zagoruychenko プライベートレッスンが今年も…!2014 〜その3〜

その3にまでなっちゃいました。
しかも、その1、その2と、タイトルriccard & riccard みたいになっちゃってましたね(汗)。
直しておきます。
さて、最終回


〜私が感じた二人の印象〜



リカルドは明るいイタリア人、ユリアちゃんは男っぽいロシア人。
リカルドはけっこう喋るけど、ユリアちゃんは物静か。


レッスンに関しては、ユリアちゃんは淡々としつつも親切に教えてくれます。
かっこいい。鉄の棒のような強い脚。

yulia.jpg


リカルドは情熱的で美しい。
ただ、ベーシックのテクニックについては見逃すことができないようなので、
ウォークやオープンヒップツイストが気に入らないと、何度もやらされます。

2011年に最初にレッスンを受けたとき、
強がって書きませんでしたが、リカルドのレッスンで泣いちゃいました
その時は英語も、リスニングがいまいちだったので、英語がわかんないのか、ダンスができないのか、まあ、両方ですが、
できない自分が悔しくて泣いてしまいました。

次の日、ちゃんとリカルドに謝り、
リカルドも「よかった、笑顔になってくれて」と言ってくれて仲直りできたので
、別にリカルドが怖い先生なわけじゃないです。
基本的には優しくて面白い男性ですよ!

ただ、2013年に、同じように悔し泣きをしている女の先生を見ちゃったので、
怖いわけではないけど、よく女性を泣かせるんだな、と思いました(笑)。

その年は、ルーティンの改造をしていただき、パソをかっこよくしてもらって楽しかったけど、
もしかすると、たまたまその時調子がよかっただけで、
今年もまたウォークのダメ出しされるかもしれませんよね><;
というか、ベーシック教えてくれ、って言わなきゃいいのかな?(笑)

ベーシック。それもまたよし!
ベーシック大事だもんね。嫌いじゃないです!


ということで、ジョアンナに比べたら全然怖くないので受けるべきです。(ジョアンナはちょっと怖い)
英語ができなくても、ダンスができれば問題ないし、
たとえ両方できなくても、
打たれ強ければ問題ありません。
せっかくのチャンスですから。

さあ、みんなでレッスン受けましょう♪






posted by りえ@函館 at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 外国人レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月10日

リカルド&ユリア Riccardo Cocchi & Yulia Zagoruychenko プライベートレッスンが今年も…!2014 〜その2〜

〜お待たせしました。つづきです。

前回のブログを読んでくださったM美先生が、facebookにて情報をくださいました


----------------------------

リカルド … ギリギリ30代
シャーリー… 50代前半

----------------------------

リッキーはね、シャーリーに食べられちゃったの、かわいそうにね、とのことでした
恐ろしいですね、ダンス界!



ところで、

「シャーリーバラスって誰よ!なんなの、私のリカルドに!」

RiccardoCocchi.jpg

と思っておられるファンの方のために、
シャーリーバラスについて少し調べてみました。



--Shirley Ballas-----シャーリー・バラス----------------

シャーリーは、最初、サミー・ストップフォードと結婚していて、1983年、全英選手権で優勝。
その後、バーバラ・マッコールと組んで何度か世界チャンピオンに。
その後、コーキーバラスと結婚。
その時はもう、最強チャンピオン、ドニーバーンズがいましたが、
ドニーの出ない大会でサミーを打ち負かして優勝。1997年に引退。
コーキーとは離婚。


-------------Yokoyoko DIARY さんの記事を参考にさせていただきました。


と、派手な経歴の持ち主。世界チャンピオンメーカーです。
ダンスの経歴もすごいですが、恋愛の方もすごいですよね。

となると、気になるのは現在のシャーリー。
いったいどんな女性なの?!
ということで、探してみちゃいました。



 現在のシャーリー


海外のヒマワリみたいなサイトですかね。
シャーリーバラス、2013年にレクチャーDVDを出していました。
隣の若い男の子とは、なんでもないのかしら?と余計な心配をしてしまいます。




さて、話がだいぶ逸れちゃいましたが、


次回、
今度こそ!
リカルド&ユリアのレッスンについて

私が実際に会って感じたことを書いていこうと思います(*´▽`*)





posted by りえ@函館 at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 外国人レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月09日

リカルド&ユリア Riccardo Cocchi & Yulia Zagoruychenko プライベートレッスンが今年も…!2014 〜その1〜

今年も、北海道選手会より、プライベートレッスンの案内が来ました!

外国人レッスンってどうなのー!?
英語わかんないから無理っ!

というダンサーのために、

過去に2度リカルドたちのレッスンを受けてきた私たちが、
私たちの知るリカルド&ユリア、
そして外国人レッスンの長所・短所などを
書いてみようと思います

長くなりそうなので、今日はその1。


Riccardo-s.jpg 
画像検索で探した、これぞリカルド&ユリアな写真リバースロール入れ替わりの術!
かおりんさんの撮ったものです。kaoring works


さて、
まずは、リカルド&ユリアの紹介から。


【 Riccardo Cocchi リカルド・コッキ 】
 イタリア出身。6歳からダンスを始める。ダンス教室の息子。
 前パートナーのジョアン・ウィルキンソンと、アマチュアで活躍。
 アマチュア時代はエスパンに師事、シャーリーバラスと付き合ってからドニーへ。
 2010年にシャーリーと別れ、いまは両方の先生に見てもらっている模様。


【 Yulia Zagoruychenko ユリア・ザゴルイチェンコ 】
 ロシアのベルゴロド出身。1981年9月11日生まれ、現在32歳。
 4歳でフォークダンスを始め、7歳から社交ダンスに転向。
 21歳の時に渡米し、前パートナー、Maxim Kozhevnikov マキシム・コゼフニコフと
 パートナーシップを結成。
 全米ショーダンスチャンピオン、そして、全世界ファイナリストに。
 2007年にマキシムと別れ、リカルドと組む。


【 Riccardo Cocchi & Yulia Zagoruychenko 】

2010〜2013年、WDS世界ラテン選手権優勝。
2012年、インターナショナル・チャンピオンシップ優勝。
マイケル・マリトゥスキー&ジョアンナ・ルーニス組と、バチバチのチャンピオン争いをしていますが、
ブラックやUKではやっぱりマリトゥスキーが勝っちゃうんだよね。ジョアンナ強し。


経歴はこんな感じです。
オフィシャルページWikipedia、そしてもじもじまさみ参照

リカルドの年齢が見つからなかったけど、30代だよね?40はいってないと思います。肌の感じからして(テキトー)。




ちなみに、リカルドが付き合っていたシャーリーバラスですが、
古い写真しか見つけられないので、現在どんな感じなのかわかりません。



あまりにも昔の写真なので、いったい今何歳なのか気になります。VHSって!(笑)
リカルドは年上の女性が好きなのでしょうか。
気になりますね!


予想通り長くなったので、
続きは、また今度!





posted by りえ@函館 at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 外国人レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月08日

リカルド&ユリア、プライベートレッスン

東京のあとは、札幌へ。

まずは、8月4日、日曜日。
festibal2013.jpg


選手会のフェスティバルがありました。

私たちは、A級リレーデモと、ファッションショーのモデルをさせていただきました。


私が着させていただいたチャコットさんのラテンドレス、とっても素敵でした。

黒ベースでゴールドの飾りがついていて、回るとシャラシャラ、キラキラぴかぴか(新しい)

残念ながら、写真撮り忘れましたけど><;




そして、昨日、今日とまた、札幌へ。

yulia.jpg


WDCラテン世界チャンピオン、リカルド&ユリアのレッスン!!


二人とも、顔がちっちゃすぎ!!


超人ユリアの動きと、リカルドのパッション!ああああ、あんなふうになりたーーーい!

練習して、ものにするぞっ!





posted by りえ@函館 at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 外国人レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月24日

世界チャンピオン

arunas.jpg

サマーダンスフェスティバル、お疲れさまでした。

私たちは次の日、
ボールルーム世界チャンピオンの、アルナス組にレッスンを受けました。


普段は、ラテンばかりやってますが、
ボールルームも最近おもしろいです。


といいつつ、
明日からラテンのレッスン受けに、東京へ行ってきます!飛行機




posted by りえ@函館 at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 外国人レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月12日

あー!(泣

yulia.jpg
リカルド&ユリアの写真撮るの忘れてました!

レッスン、とてもよかった!
ぜひ、また受けたいと思いました。


明日お盆ですね!
函館は7月お盆ですが、となり町の北斗市のお墓参り行ってきます〜





posted by りえ@函館 at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 外国人レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月10日

リカルド&ユリア

2011_08_10_09_10_26.jpg
札幌に来てます〜。

昨日、今日と、リカルド&ユリアにレッスンを受けます。
世界一、二を争うラテンダンサーに、プライベートレッスンを受けられるなんて、
なんて幸せなんでしょう!(*´▽`*)

ちなみに写真はホテルの和食レストランの入口です。
人が通ると、ライトがつくの、素敵!






posted by りえ@函館 at 10:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 外国人レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

セルゲイ&メリヤ


セルゲイ&メリヤ





















約1月ぶりの更新、申し訳ありません(汗)


夏休み、みなさん何をして過ごしましたか?リゾート

外国人ダンサーネタ続きですが、
お盆休みに、セルゲイ・サフコフ&メリヤ組のレッスンを受けてきました手(グー)

セルゲイもメリヤも、踊っているイメージとぴったりでした。
セルゲイは優しそうな印象で、反対にメリヤは怖そうなイメージ。
本当にメリヤは怖い(笑)
毒々しい、というか口が悪いというかあせあせ(飛び散る汗)
ラテンの女は、昼間から酒を呑んでるくらいの強い女のイメージが大事だと何かで読んだ気がしますが。

本当に声が酒やけしてるんじゃないかと(笑)

でも、しっかりと学んできましたよ手(チョキ)
しごかれましたが、為になったし、結果楽しかったですグッド(上向き矢印)





posted by りえ@函館 at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 外国人レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

ロベルト・ヴィラ&モレーナ・コラグレコ

7月26日(日)、国際ホテルでサマーダンスフェスティバルが開催されました。

スペシャルゲストは、
最近スタンダードのファイナル常連になってきた
ロベルト・ヴィラ&モレーナ・コラグレコ組でした!

おしゃれでスピード感あふれる、素晴らしいデモンストレーションでした。


翌日、うちの教室で、プロだけの講習がありました。

最近は、黒板も使ってやります!

ロベルト&モレーナ講習














最近、スタンダード練習していないんですが、
講習を受けたら、スタンダードも面白くなりました。
(競技は、スタンダード出ないですけどあせあせ(飛び散る汗)

レッスンは男子役が多いので、
絹枝先生と一緒によく、男子役の研究しています手(チョキ)







posted by りえ@函館 at 18:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 外国人レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

ファビオ・セルミ先生レッスン

去年に引き続き、今年もファビオ・セルミ先生(スタンダード世界ファイナリスト、現チャンピオン・ミルコ組のコーチャー)のレッスンを受けてきました〜新幹線

ファビオ先生





















去年もおもしろい先生だな〜と思ったんですが、
今年会ってもやっぱり面白かったひらめき

スローのレッスンをお願いしたら、途中なぜか「ジャイヴ踊ってみて」と言われ、言われるままにジャイブを踊る目
「スローとジャイブどっちが好き?」と聞かれジャイブと即答してしまった私ふらふら岡田先生ヒヤヒヤあせあせ(飛び散る汗)

すると、笑ってファビオ先生が、
「僕も25才までラテンばっかり踊ってたよ。ボールルームダンスは退屈だと思ってた(笑)。まあ、パートナーがちょっと…(ラテンのセンスがなかったとジェスチャー)だったからスタンダードに転向したんだ」
と話してくれました。

まあ、つまり、私たちがスタンダードあんまり練習してないな、って言うのがバレバレだったんですねあせあせ(飛び散る汗)
最近ラテンばっかり練習してたから。。。
でもスタンダードもキライじゃないんですよ〜〜



さて、金曜から幕張に行ってきます飛行機
スーパージャパンカップですぴかぴか(新しい)
がんばるぞ〜手(グー)手(グー)手(グー)






posted by りえ@函館 at 18:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 外国人レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月22日

マイケル・マリトスキー&ジョアンナ・ルーニス


マリトスキー講義
師走でホント忙しい日々が続いていますが、
12月17日、
世界チャンピオン、マイケル・マリトスキー&ジョアンナ・ルーニス組の
個人レッスンを岡田先生と受けてきました。

前半の1レッスンはジョアンナ、
後半の1レッスンはマリトスキーでした。


マリトスキー先生は、
ノートに書いて色々説明してくれたり、
納得したらフロアで身体を使って実践確認したり、
と、今まで体験したことがない形式のレッスンでした。
目に見えないものをたくさん教えてもらった気がします。
世界チャンピオンでも、日々練習を重ねて、成長し続けているんですから、
私たちも見習って、たくさん練習・研究・できることは何でもやって成長していきたいと思いますぴかぴか(新しい)




さて、昨日は井上DSミニ発表会でしたが、
明日はうちの教室のクリスマス・パーティーです!

飲んで踊って、デモを見て、楽しんでくださいねバー

会場はいつもと変わって
五稜郭のベルクラシックですよ〜






posted by りえ@函館 at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 外国人レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月17日

スクフカ組のレッスン

昨日は井上ダンススクールのクリスマス・パーティーでした〜バーみなさまお疲れさまでした。
来週の日曜はうちの教室のクリスマス・パーティーです!

という具合に、暮れはやっぱり忙しいダッシュ(走り出すさま)のですが、先週の金曜に、スクフカ組のレッスンを受けに札幌に行ってきました!

アンドレイ・スクフカ&カタリーナ・ベンチュリーニ組は、2006年のUK選手権で優勝した、世界トップレベルのカップルです。
正統派のラテンを踊る素敵なカップルで、2006年のワールドスーパースターズにも出演しています。
そんなスクフカ組のレッスンを受けられるなんて、ミーハーな私は超感激ぴかぴか(新しい)
選手会に入っていると、色々なチャンスに恵まれるんですね〜、よかったかわいい

お土産に”無限プチプチ”を渡したらすごく喜んでくれました。”無限プチプチ”とは、包装に使われるエアパッキンの感触がずっと味わえるというおもちゃで、外国の方にお土産として大人気だとテレビでやっていたものです。(岡田先生のチョイスです)
カタリーナ先生にはおにぎりパズルをプレゼント。
カタリーナ先生も大喜びでしたハートたち(複数ハート)
ビデオで観ると、ちょっと怖そうなお二人なのですが、実際には気さくで優しい先生方でした。
とくにカタリーナ先生は、すご〜くかわいらしい声で、イメージとすごくギャップがありました。
まだ駆け出しの私たちにも、丁寧に優しく教えてくださいました。感激ぴかぴか(新しい)


そんな幸せなレッスンのあとには不運が待っていた!

札幌JRストップ


















JRうごかな〜い!
しばらく待ってましたが、疲れたので、ホテルをとって翌朝帰りましたとさ。





posted by りえ@函館 at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 外国人レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする