2007年04月17日

男性用ラテンシャツ(6)〜襟〜

襟はイタリアンカラーにしました。
ということで、
男のシャツの本
男のシャツの本嶋崎 隆一郎

文化出版局 2006-08
売り上げランキング : 17989

おすすめ平均 star
star買っては損はないです
star踏み込んだシャツ作り
star読み物として十分に楽しい。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この本についている型紙の中の、襟Xを使います。
布だけだと、襟が立たないので、少し厚めの接着芯をつけます。

イタリアンカラー















アイロンでくっつくって書いてあるのにつかない……!ん〜、接着芯について、よくわからないので、とりあえず襟のなかに入れちゃって縫っちゃいました。

あとちょっと!





















ちょっとまち針でフリフリもつけてみましたるんるん
posted by sakai_sds at 17:03| Comment(2) | TrackBack(1) | 衣装をつくろう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月15日

男性用ラテンシャツ(5)〜ロックミシン〜


ロックミシン















そろそろロックミシンの出番です!
ストレッチ素材でつくっているので、面倒な端の処理は不要!
ロックミシンでさくさくと縫っちゃいます。
糸通しが慣れるまで時間がかかるけどあせあせ(飛び散る汗)


ん〜襟どうしよ





















お!ゴールが見えてきました!


女性用ボディに着せちゃってますけど(汗)


袖のフリルが長めですが、これからまた試着してもらって調節する予定です。
さて、次に襟です。イタリアンカラーにしようか、マオカラーにしようか……う〜んモバQ
posted by sakai_sds at 19:28| Comment(1) | TrackBack(0) | 衣装をつくろう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月13日

男性用ラテンシャツ(4)〜袖のフリル〜

袖にフリルをつけようと思います。
フリルというのは、どうやら円を元に作るようです。
あまり派手なフリフリにしないのであれば、半円くらいがいいのかな。

フリル















コンパスがわりに、ひもをつかって円を切り抜きました。
この内側にもうひとつ半円を描いて切り抜きます。
中の半円の円周が、袖口と同じくらいの長さになればOKです。これもひもを使って測ると楽です♪

切ったら袖口とくっつけて縫ってみます。
長すぎたり、フリルが激しすぎて邪魔な場合はあとでカットすればいいと思います。



posted by sakai_sds at 17:36| Comment(1) | TrackBack(0) | 衣装をつくろう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月12日

男性用ラテンシャツ(3)〜仮縫い〜

とりあえず、前身頃、後ろ身頃、ヨーク、袖を切り取りました。襟の形などは、まだ決めてないので、襟や、カフス部分については後回しにします。
とにかくサイズが合うかどうか確認するため、これらをざくざくと縫い合わせてみます。

仮縫い















うん!ちゃんとシャツの形をしてて安心しました。

さっそくリーダーに試着してもらいました。
身体のほうはわりとちょうどいい感じでした!ウエストはほんの少ししぼってもいいかもしれません。
袖は、かなり長くとったつもりだったのに、全然たりなかったです!もともと袖口にフリルをつけようと思っていたので、フリルで長さを出すことにします。
posted by sakai_sds at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 衣装をつくろう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月09日

男性用ラテンシゃツ(2)〜裁断〜

ここ最近忙しく、前回からずいぶん経ってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

さて、蛍光黄色のイタリアントリコットも取り寄せ、準備は万端。
前回の型紙を、広げてアイロンをかけた布の上に置いて、マチ針で留めていきます。

マチ針でとめて















そして、縫い代分を入れて、チョキチョキ、ハサミで切っていきます。
袖だけは、型紙よりもだいぶ長めにとりました。

カット














posted by sakai_sds at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 衣装をつくろう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月29日

男性用ラテンシャツ(1)〜型紙〜

まずは、男性用のラテンシャツを作ろうと思います!
普通のシャツをちょっと直せばラテン用のシャツになるんじゃないかな!
結構アバウトにやったって、衣装なんてしょせん遠くから見るものだし、多少失敗してもきっとなんとかなるでしょう晴れ

男のシャツの本
男のシャツの本嶋崎 隆一郎

文化出版局 2006-08
売り上げランキング : 17989

おすすめ平均 star
star買っては損はないです
star踏み込んだシャツ作り
star読み物として十分に楽しい。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ということで、この本の中から、シンプルな2番のシャツをチョイス。
これをなんとかして、ラテン用シャツに改造していきます。

素材はツーウェイストレッチ(横にも縦にも伸びる生地)を使うので、小さめに作ったほうがいいかもしれない。本当は、リーダーはMサイズなんですが、ぴたっとフィットさせたいので、Sサイズの型紙でボディを作って、袖を長めにしようと思います。

とりあえず、Sのラインにあわせて蛍光ペンでなぞっていきます。

ペンでマークする















自分の作りたいサイズの型をマークしたら、ハトロン紙(手芸屋さんで買えます)かまたは、トレーシングペーパー(文房具屋さんで買えます)を重ね、鉛筆でなぞっていきます。

紙に写して切る














で、カット。前身頃、袖、と、わかるように書いておくといいと思います。



posted by sakai_sds at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 衣装をつくろう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月27日

衣装生地を買う

社交ダンス用の生地って、市内ではほとんど売ってません。
売っている素材で間に合わそうとすると、私の技術では安っぽくなってしまいそうだし、
ラテンの衣装の場合なら、ストレッチ素材がほしいところ。

ということで、社交ダンス衣装専門の生地屋さんに注文するのがいいんじゃないかな。


 ファーストレディ : ダンス衣装生地、
             装飾品のオンラインショップ

ラインストーンもあるから、ここだけなんでも作れちゃいそうですね。クレジットカードが使えないのがちょっと残念(現在手続き中だそうです)。



あと、スパンコールをつけたい!とか、スタンダードの衣装に羽(オーストリッチ)をつけたい!場合は

 アクセタウンドットコム : 装飾品専門

ここからショップに移動して、服飾コーナーをのぞくと楽しい〜るんるん


他にもオンラインショップで色々探してみると楽しいと思います。





posted by sakai_sds at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 衣装をつくろう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月22日

本を買う

買い物はわりとネットでしちゃいます。
まずは本。

いちばんわかりやすいソーイングの基礎BOOK
いちばんわかりやすいソーイングの基礎BOOK栗田 佐穂子

成美堂出版 2004-08
売り上げランキング : 2109

おすすめ平均 star
star裁縫が苦手な方に
star良かったです。
star予習をしています

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↑とりあえず、基礎の学習用として。



自分でつくるダンスウェア―Shall we dance?
自分でつくるダンスウェア―Shall we dance?渡辺 洋子

文化出版局 1998-03
売り上げランキング : 240023


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↑スカートがたくさん載ってます。



手作りのウエディングドレス―人気デザインのドレスを詳しい作り方付きでご紹介。
手作りのウエディングドレス―人気デザインのドレスを詳しい作り方付きでご紹介。
ブティック社 2005-06
売り上げランキング : 55146

おすすめ平均 star
starThis book is useful!
star作れそう〜!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↑社交ダンスのドレスに応用できそう。



男のシャツの本
男のシャツの本嶋崎 隆一郎

文化出版局 2006-08
売り上げランキング : 17989

おすすめ平均 star
star買っては損はないです
star踏み込んだシャツ作り
star読み物として十分に楽しい。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↑男性用のラテンシャツも作る!


ぺらぺら眺めてるだけでも楽しい!
どんな衣装にしようかワクワクぴかぴか(新しい)
基礎の本なんかは読むだけだと実感がわかないので、その場になったら詳しく読もうかなっ

posted by sakai_sds at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 衣装をつくろう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月21日

競技用のダンス衣装

ダンスの衣装って高い!

レンタルで1回6万〜10万、買うとなったらラテンで20〜30万、スタンダードで40万とかします!
しかも1回買ったらおしまい、というわけじゃなく、だいたい半年から1年も着たら新しいのがほしい!

これじゃ、デモや競技に出たくてもなかなか出られない(涙)


と、いうことで衣装作っちゃおう!晴れ





〜とりあえず必要なモノ〜

 1.ロックミシン



↑これを買った


 2.普通のミシン(家にあった安いの)

 3.時間

 4.気合い


ちなみに、中学の時の家庭科の成績は2です!(恥)
裁縫経験は制服のすそ上げのみ!


posted by sakai_sds at 17:10| Comment(2) | TrackBack(1) | 衣装をつくろう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする