2014年11月05日

ぶんだん50周年、華麗・錦秋の夕べを終えて

市民会館で、ついに本番を迎えました!
ただ、みんなで撮った写真がないんですよね(・。・;

お母さまたちが集合写真撮っていたので、どなたかに後でもらいます!

踊っているときの写真は、
いつも発表会でお願いしている及川さんが担当でした。

一か月後くらいかな?出来上がるのが楽しみです♪

2014_11_01_19_29_42.jpg
袖から撮ったゲネプロの写真。

境井先生の王様は、練習の甲斐もあって、
シンバ役の男の子と息ぴったりでした。

衣装が素敵!ってみんなに褒められていましたね。

DSC_1073 (1).JPG

うちのメンズたちは、バレエダンサーメイクをしていただきました。
ちょっと引きだと普通ですが、
アップになると

2014_11_03_15_19_28.jpg

こんな感じw
客席から観ていた方には、ちょうどよく見えたはずですw


2014_11_03_20_33_16.jpg
気づけばあっという間に終わってしまい、なんだか寂しいです。

7団体が集まって、たくさん練習しました。
それぞれの教室に個性があり、だから主張もいっぱいあって、
まとめるのは大変だったと思います。

それでも、みなさん、
芸術に対する思い、ダンスに対する思いは熱く、
良いものを作ろうと、本番は一致団結していました!

とても勉強になったし、お祭りみたいに楽しかったので、
また舞台に立ちたいなぁ、と思いました。


「踊る阿呆に見る阿呆。同じ阿呆なら踊らにゃ損々!」


ほんと、どうせなら参加しなきゃね!!
舞台も発表会も競技会も、
観るより出る方が楽しいですよ☆


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村


北海道函館市 ブログランキングへ






posted by りえ@函館 at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 社交ダンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック