2007年04月13日

男性用ラテンシャツ(4)〜袖のフリル〜

袖にフリルをつけようと思います。
フリルというのは、どうやら円を元に作るようです。
あまり派手なフリフリにしないのであれば、半円くらいがいいのかな。

フリル















コンパスがわりに、ひもをつかって円を切り抜きました。
この内側にもうひとつ半円を描いて切り抜きます。
中の半円の円周が、袖口と同じくらいの長さになればOKです。これもひもを使って測ると楽です♪

切ったら袖口とくっつけて縫ってみます。
長すぎたり、フリルが激しすぎて邪魔な場合はあとでカットすればいいと思います。





posted by りえ@函館 at 17:36| Comment(1) | TrackBack(0) | 衣装をつくろう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日は〜^^またブログ覗かせていただきました。よろしくお願いします。
Posted by バーバリーブルーレーベル at 2013年08月03日 03:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。